page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
奥飛騨温泉の旅
2010年12月11.12日。あたし&千寿&潤子さんで
奥飛騨温泉にバスツアー行って来ました。

奥飛騨温泉旅行

岐阜方面へのバスツアーは、数年前にりっちゃんと行った事がありましたが
今回は奥飛騨温泉です。

奥飛騨温泉旅行 (4)

途中の休憩場所で、雪もつもり始め、段々田舎の方に来たなあ~って感じです。

奥飛騨温泉旅行 (5)

どこに行っても、喫煙場所は隅っこに追いやられる今日この頃。
大きなドライブインなどでは、かなり遠い端っこに行かなければ一服も出来ないほど。


奥飛騨温泉旅行 (6)

オプションで頼んだ昼食は、量も多い。

高山に到着し、小京都な町を見学。

奥飛騨温泉旅行 (9)

近辺のお店に人が住んでいるのか?と思える位、一部の場所・通りだけが
観光客でにぎわっているという感じでした。

奥飛騨温泉旅行 (12)

奥飛騨温泉旅行 (11)

奥飛騨温泉旅行 (8)

奥飛騨温泉旅行 (10)
高山と言えば「サルボボ」人形のおみやげが一杯。
その中でも、数少ないファ★リーマートの風情も 町に溶け込んでいます。
そのコンビニ内で売られていた「ファミボボ」には笑ってしまいました。

奥飛騨温泉旅行 (13)
途中、赤カブの里などに連れて行かれる。
なにしろ、格安バスツアーというのは、決まった場所に(お土産屋さん)連れて行かれます。
赤カブの里では、その名の通り、赤カブの漬物が売られていました。

奥飛騨温泉旅行 (14)

あたし達の宿泊先は「なかだや」さんという旅館。
部屋も綺麗で、とても良い感じでした。
マッサージ機もつかえて、あたしは極楽。
料理もおいしかったです。

奥飛騨温泉旅行 (24)

旅館近辺は翌朝散策。

奥飛騨温泉旅行 (16)

奥飛騨温泉旅行 (15)

奥飛騨温泉旅行 (17)

奥飛騨温泉旅行 (18)

奥飛騨温泉旅行 (22)

これくらいでしたが、雪積もっていました。

奥飛騨温泉旅行 (23)

タルマの滝という場所に、怪しげなトンネルが。。。
「夜間は通行しないでください」と看板があった。
千寿は、ちょっとやめとこうと思ったみたいだけど
「夜間はあかんということで、今は朝やからええねん」と
トンネルに入っていく。

奥飛騨温泉旅行 (19)

そしたら、中はブルーの電飾、壁には素人が書いた絵が飾られている謎なトンネルだった。

奥飛騨温泉旅行 (20)

ちょうど滝の下をトンネルがほられたようで、3か所穴があいていて、滝を内側から
見るといった具合で、とても気に入った。
寒いからと 部屋に閉じこもっていた潤子さんにも見せないとと
いう事で、2度トンネルを往復した。

奥飛騨温泉旅行 (21)

トンネルを抜けるとこんな光景。綺麗。

11時過ぎに旅館を出て、バスは白川郷に向かった。
白川郷に行く途中のドライブインに怪しげな…
リスの森。しかし、リスは…

奥飛騨温泉旅行 (25)

冬眠中につき休館中だった。

奥飛騨温泉旅行 (31)

2回目の白川郷。

奥飛騨温泉旅行 (26)

奥飛騨温泉旅行 (27)

奥飛騨温泉旅行 (28)

奥飛騨温泉旅行 (30)

奥飛騨温泉旅行 (29)

奥飛騨温泉旅行 (3)

奥飛騨温泉旅行 (2)

前にりっちゃんとも行った立ち飲み屋で、にごりを飲んだ。
そのお店で揚げていた飛騨牛コロッケもなかなか美味しかったですよ。

家の中を公開中のお宅にも寄った(有料)
屋根の修復に、数千万円ほどかかるらしい。
世界遺産も大変だ。
しかし、これぞ、昔々…と話しだしそうな場所である。

目の保養も沢山出来、旅館の温泉の露天風呂は少しぬるくて頂けなかったけど、
良い旅だった。
またの機会に行ってみたいものだ。
スポンサーサイト
© いたづ小僧うぇぶ★フォトログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。